書体について | 4000種類以上の組み合わせから最適の1つを!

買い物かごの合計 :
お問い合わせ サイトマップ
ゴム印 シャチハタ
***
***
***

書体について

篆書体(てんしょたい)

始皇帝が作らせた書体の中でも最も古い書体です。中国漢字を元に左右対称性、水平垂直を原則として作られた字体です。現代の日本漢字とは全く異なったイメージを持っており、その特性から判別がしづらく、偽造や盗用防止にも効果の高い書体です。書体の定番として非常に人気が高く、印相体と共にオススメの書体です。

***

印相体(いんそうたい)・・・[八方篆書体、吉相体]

印相体は中国発祥の篆書体を更に進化させて作られた、より印鑑らしい文字の流れと字体が特徴の書体です。中心から印面全体に力強く八方に流れるような書体となっており、八方篆書体、吉相体と呼ばれる場合もあり開運用の印鑑の書体でよく使われます。独特の雰囲気だけではなく偽造や盗用防止にも効果が高いので、最も人気があり、お薦め度No.1の書体です。
※印相体は文字の特性上、大きさの選択はできません。

***

古印体(こいんたい)

日本漢字が元となって作られた書体で認印等でお馴染みの書体です。金属に書かれた隷書体が錆びて、欠けや途切れ等が発生した際の風味を活かした比較的認識しやすい書体です。 字体の錆びから発祥した字体ですので、独特の文字の欠けや途切れが特徴です。

***

隷書体(れいしょたい)

複雑で書きにくかった篆書体を元に書きやすさを追求して、簡略化、直線化して作成されたものが隷書体です。文字が横長に広がり、端正でバランスがとれた美しい字体が特徴で古くから紙幣や石碑等に用いられており印鑑にもオススメの書体です。

***

行書体(ぎょうしょたい)

古くは中国で生まれた楷書体を崩して、より効率的に筆運びができるように作られた書体です。
この書体の特徴は程よく崩れた流れるような字体と、筆書きの柔らかい文字運びです。
程よい認識のしづらさもあり、印鑑の書体として根強い人気があります。

***

楷書体(かいしょたい)

隷書体をさらに見やすく、筆書きの基本体風にまとめた書体です。
整然とした筆書きの字体はいわゆる日本的な書道の基本となる書体で、読みやすさ、判別のしやすさから認印に多く使用されております。

***

ページトップ ***

***
ページトップへ
お気に入りに追加
ページトップへ 買い物カゴ